株式会社ペリドは、バイヤーの皆様に対しインターネット上でショッピングサービスを提供するにあたって、以下の利用規約を制定しております。
バイヤーが上記サービスをご利用された場合、本規約に同意したものとみなされますので、よくお読みください。本規約は、ショッピングサービスの利用に関するルールや権利関係を明確化したもので、サービスの内容そのものについての規約ではございません。

ペリドご利用規約

第1条(総則)

  1. 本規約は、株式会社ペリド(以下「ペリド」といいます。)がインターネット上で提供するショッピングサービス(以下「本サービス」といいます。)上で、バイヤーが商品の購入等の取引を行うにあたっての諸条件を定めたものです。
  2. バイヤーとは、営業を営む法人または個人を意味します。本サービスはB to B(企業間取引)のためのオンラインマーケットプレース(市場)であり、いわゆる一般消費者は参加できません。
  3. ペリドは、バイヤーによる本サービスの利用に関して、本規約のほか、各サービスの利用に関する特約、その他本規約の下位規約、ガイドライン等を定めることがあります。本規約の下位規約、ガイドライン等は本規約の一部としてバイヤーによる本サービスの利用に適用され、それらを総称して以下「本規約等」といいます。
  4. バイヤーが本サービスを利用された場合、バイヤーが本規約等に同意したものとみなされます。

第2条(バイヤーによる本サービスの利用)

バイヤーがアカウントの登録を行った場合、Coupon利用規約に基づくクーポンサービス等、各種サービスをご利用いただけます。

第3条(付帯サービスの追加・変更等)

ペリドは、事前にバイヤーに通知することなく、本サービスに付帯するサービス(以下「付帯サービス」といいます。)を適宜追加し、または当該サービスの内容を変更することがあります。バイヤーが当該サービスを利用する場合、追加、変更後の当該サービスに適用される規約、ガイドライン等に従うものとします。

第4条(通知)

  1. 本サービスに関するペリドからバイヤーへの通知等は、最新のバイヤー登録情報またはバイヤーが購買の際に入力した情報におけるメールアドレス宛てへのメールの送信、本サービスにかかるウェブサイト上への掲示、または、その他ペリドが適当と判断する方法によって行います。
  2. バイヤーは、ペリドがメールの送信による通知を行った場合、前項のメールアドレス宛てにペリドがメールを送信し、バイヤーが当該メールを閲覧可能になった時またはペリドがメールを送信してから24時間後のいずれか早い時点にペリドからの通知が到達したとみなされます。

第5条(連絡・宣伝)

  1. ペリドは、バイヤーに対して、本サービスに関する意見調査、取引状況の調査、ヒアリング等を行うために、電話またはメールその他の方法により、ご連絡する場合がございます。
  2. ペリドは、バイヤーに対して、法令等にしたがい、本サービスに関するキャンペーンの告知や広告宣伝等のために、電話、メール、郵便その他の方法により、ご連絡する場合がございます。

第6条(禁止事項)

  1. バイヤーは、本サービスの利用において以下の各号に定める行為をしてはならないものとします。
    1. 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置への違反
    2. 公の秩序または善良な風俗を害すること
    3. 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力をすること
    4. 犯罪による収益の移転行為及びこれを助長、幇助等すること
    5. 第三者へのなりすましまたは意図的に虚偽の情報を送信すること
    6. 購入する意図なく商品の購入を申し込むこと
    7. ペリドの事前の許可を得ることなく、自動化された手段(自動購入ツール・ロボットなどこれらに準ずる手段)を用いて商品を購入すること(商品ページ上の情報取得等を含む)
    8. 正当な理由なく商品を受け取らないこと
    9. 正当な理由なく返品等をすること
    10. 自己取引、関係者内での内部取引、架空取引、オークションの吊り上げ行為
    11. ペリド、ペリドのグループ会社、出店者、他のバイヤー、その他第三者の権利を侵害し、または迷惑をかけること
    12. 不正アクセス行為、またはこれを助長する行為
    13. 本サービスの誤作動を誘引すること
    14. 本サービスが通常意図しない動作を生じさせるバグ、または、通常意図しない効果を及ぼす外部ツールの利用、作成、または頒布
    15. ペリド、ペリドのグループ会社、出店者、他のバイヤーのサーバー、コンピュータ等に過度の負担をかけること
    16. ペリド、ペリドのグループ会社、出店者、他のバイヤー、その他第三者にコンピュータウイルス等の有害なプログラムを送信し、または流布すること
    17. 本サービスの運営を妨げること
    18. 不正な目的をもって、本サービスを利用すること
    19. 本規約に違反し、または、本サービスの趣旨目的に反すること
    20. その他、ペリドが定める規約、ガイドライン等に違反すること
    21. その他ペリドが不適切と判断すること
  2. バイヤーが前項の定めに違反した場合、または出店者もしくはペリドに対する債務を履行しない場合、ペリドは、バイヤーに事前に通知することなく、以下の各号に定める措置の一部または全部を講じることができます。
    1. バイヤーによる本サービスの利用を停止し、または規約に基づき、バイヤーの資格を停止もしくは取消をすること
    2. 商品の発送等取引の履行を停止すること、または出店者に停止を要請すること
    3. バイヤーに対し、注文時に選択した支払方法と異なる方法で代金をお支払いいただくよう要請すること
    4. バイヤーに対し、クーポン、その他の特典を取消すほか、不当に得た利益を返還いただくこと
  3. 前項の措置を講じたことによってバイヤーに生じた損害については、ペリドは一切責任を負いません。
  4. お客様が第1項に違反したことによって、ペリドに損失ないし損害が生じた場合、バイヤーは、ペリドに対し、違反したことによりバイヤーが得た利益を返還し、ペリドに生じた損害を、直ちに賠償しなければなりません。

第7条(個人情報の取扱い)

ペリドは、バイヤーによる本サービスの利用によって取得する個人情報を、ペリドの個人情報保護方針に従い、適切に取扱います。

第8条(譲渡禁止)

バイヤーは、本サービスの利用にかかる権利義務を第三者に譲渡、貸与してはなりません。

第9条(免責)

  1. 天災地変、戦争、テロ、暴動、法令・規則の制定改廃、政府機関の介入または命令、伝染病、停電、通信回線やコンピュータ等の障害・システムメンテナンス等による中断・遅滞・中止・データの消失、データの不正アクセス、輸送機関の事故、労働争議、設備の事故等の不可抗力等により、本サービスの一部または全部が停止する場合に、ペリドはバイヤーに生じた損害について一切責任を負いません。
  2. 本規約におけるペリドの責任は合理的な努力をもって本サービスを運営することに限られるものとし、ペリドは本サービス(出店者が運営するウェブページも含みます)の正確性、最新性、有用性、信頼性、適法性、特定目的への適合性、第三者の権利を侵害していないことを含め一切責任を負わず、またいかなる保証もなされません。
  3. ペリドは、ペリドのウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピュータウイルスなどの有害なものが含まれていないことを保証しません。
  4. ペリドは、バイヤーおよび出店者に対し、情報提供等を行うことがありますが、当該情報を利用される行為について、責任を負うものではありません。
  5. バイヤーが本規約等に違反したことによって生じた損害については、ペリドは一切責任を負いません。
  6. バイヤーが本サービスを利用するに当たり、バイヤーが使用されるネットワーク、コンピュータ、ソフトウェア等のバイヤー側の利用環境はバイヤーご自身の負担で用意、整備していただく必要があります。ペリドは、バイヤーの利用環境の整備等、及びバイヤーの利用環境等によって生じた損害等について、責任を負いません。
  7. ペリドは、バイヤーによる本サービスの利用に関連して、バイヤーに対する責任を負う場合には、ペリドの故意または重大な過失による場合を除き、バイヤーに現実に生じた通常かつ直接の範囲の損害に限り、これを賠償します。なお、特別な事情から生じた損害(損害の発生を予見し、または、予見し得た場合を含みます。)については、責任を負わないものとします。

第10条(停止・終了)

ペリドは、バイヤーに事前に通知することなく、いつでも特定のバイヤーまたは全てのバイヤーに対して、本サービスまたは本サービスに付帯サービスの提供を停止・終了することができるものとします。ペリドは、本サービスの停止・終了によってバイヤーに生じた損害または不利益に対して一切責任を負いません。

第11条(準拠法・管轄裁判所)

本規約等は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約等に関し訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

第12条(本規約の改定)

ペリドは、バイヤーに事前に通知することなく、いつでも本規約等を改定することができるものとし、ペリドが改定後の本規約をペリド所定のウェブサイトへ掲載したとき(ペリドが改定後の本規約の発効日を別途設定した場合はその日)に効力を生じます。その後にバイヤーが本サービスを利用した場合、バイヤーが改定後の本規約に同意したものとみなされます。

ペリドモール特約

第1条(総則)

  1. 本特約は、本規約に定める本サービスのうち、オンラインマーケットプレースPeridot(以下「ペリドモール」という)上で、バイヤーが商品の購入等の取引を行うにあたっての諸条件を定めたものです。
  2. ペリドモールは、出店者との購入の「場」をバイヤーに提供するとともに、商品又は、その他ペリドモール上でのお買い物に関連する情報の紹介等を行う、インターネットオンラインマーケットプレイスです。
  3. バイヤーがペリドモールで行う出店者との取引は、すべてバイヤーと出店者との間で行われます。ペリドは、ペリドが出店者に該当する場合を除き、取引の当事者とはならず、当該取引に関する責任は負いません。したがって、出店者との取引に関して万一トラブルが生じた場合には、バイヤーと出店者との間で解決していただくことになります。
  4. 前項の定めにかかわらず、ペリドは、バイヤー・出店者間のトラブルに関し、ペリドが別途定める範囲において、補償等を提供する場合があります。なお、ペリドは、自己の裁量で補償の範囲、内容等を変更し、または停止・終了することがあります。
  5. ペリドは、ペリドモールに関するお知らせ、ご利用方法の詳細等をご案内することがあります。ペリドモールのご利用にあたっては、当該案内等に従ってご利用ください。

第2条(購入の申し込み等)

  1. バイヤーは、出店者での商品の購入を希望する場合、ペリドの定める手続きに従い、ペリドモールへの参加申し込みをすることとします。
  2. ペリドにて申し込み確認後、問題のない場合にはその旨をご連絡しますので、ペリドに対して、下記の各書類をメールにて info@peridotb2b.com 宛にお送り頂きます。
    資格 ご提出いただく書類(画像又はPDF) 審査
    日本人 法人
    1. 登記簿謄本(発行後3か月以内、法人番号がわかるもの)
    2. 銀行口座情報(銀行名、支店名、預金種別、名義、口座番号)
    3. 古物商許可証(お持ちの方のみ)
    書類不備の有無
    個人事業主
    1. 屋号がわかる写真等
    2. 代表者の顔写真付き身分証明(免許証やパスポート等)
    3. 住民票(マイナンバーの記載がないもの)
    4. 銀行口座情報(銀行名、支店名、預金種別、名義、口座番号)
    5. 古物商許可証(お持ちの方のみ)
    書類不備の有無
    写真と本人確認
    外国人 日本在住個人
    1. 代表者の顔写真付き身分証明(免許証やパスポート等)
    2. 銀行口座情報(銀行名、支店名、預金種別、名義、口座番号)
    3. 古物商許可証(お持ちの方のみ)
    4. 在留カード
    書類不備の有無
    写真と本人確認
    外国法人 駐留
    1. 登記簿謄本(日本に登記している場合。発行後3か月以内、法人番号がわかるもの)
    2. 銀行口座情報(銀行名、支店名、預金種別、名義、口座番号)
    3. 古物商許可証(お持ちの方のみ)
    4. 在留カード
    書類不備の有無
  3. ペリドは審査の上で、参加申込を承諾するか否かを決め、その旨をメールでバイヤーに通知します。ペリドが承諾をした時点から、バイヤーはペリドモールの各出店者での購入が可能となります。(審査には1週間ほどかかります)
  4. 注文時の配送方法・日時等その他取引の条件は、出店者によって異なります。バイヤーは、これらの条件を自らの責任で確認の上、商品の購入を申し込みしてください。
  5. バイヤーが購入申し込み手続きを完了した時点では、バイヤーと出店者との間に、当該購入申し込みにかかる商品の売買契約は成立しておりません。ペリドは、出店者とお客様との間における売買成立の代金(税込み)を、出店者に代わって受領する権限を付与されており、ペリドは出店者に代わって当該代金を受領するものとします。従って、バイヤーのペリドへの入金が確認され、出店者がバイヤーに商品を発送した日(役務サービスの場合は終了した日)を以て売買契約が成立します。
  6. バイヤーによる購入申し込み手続き完了後に、出店者が取引をお断りする場合があり、この場合、ショップに売買契約の履行を請求することはできません。
  7. 申し込み手続き完了後に、出店者が送料・配送方法等の取引条件を変更する場合あります。取引条件の重要な要素が変更された場合、出店者が変更内容を通知します。お客様は、出店者からの通知内容を確認しなければなりません。

第3条(支払い)

  1. バイヤーは、商品購入(売買契約成立)から7日以内にペリド指定の銀行口座へ商品代金等の支払いを済ませるものとします。当該期日までにバイヤーによる支払いがない場合、当該申し込みに基づく売買契約は、自動的に解除されることがあります。

第4条(キャンセル・返品等)

  1. バイヤーが、お申し込みの撤回、期日内での購入代金の未払い、商品の返品・交換(以下、これらを総称しての「返品等」といいます。)の場合については、バイヤーは返品等としてペリドが指定する方法にてペリドに届け出るとともに、出店者が別途定める条件に従い、出店者が対応を行います。
  2. 返品等を同一年度(4月1日から翌年3月末日の期間)内に、3度発生させたバイヤーに関しては、ペリドモールからペナルティーとして退会処分となります。バイヤーは、これらの条件を確認の上、商品の購入をお申し込みください。
  3. 出店者に帰責事由がないにもかかわらず、バイヤーが売買契約の解除を求め、出店者がこれに対応した場合には、バイヤーの購入した商品が送料無料商品である場合であっても、お客様に返品送料を負担いただくことがあります。

第5条(返金)

  1. 返品等が生じた場合、ペリドからバイヤーに対して、商品代金等の返金に関するご連絡を行う場合があります。
  2. ペリドからの返金は銀行振込による返金となります。

第6条(お問合せ)

  1. 取引条件、取扱商品・サービスの内容、当該商品・サービスに関する情報、その他出店者のウェブページ上の記載内容および出店者における個人情報の取扱い等につきましては、出店者に直接お問合せください。
  2. 前項の問合せに関して出店者と連絡が取れない場合、ペリドが別途定める手続きに従い、ペリドへご連絡ください。
  3. ペリドモールの利用方法、ペリドが提供するサービスに関するお問合せにつきましては、ペリドの案内等を確認いただき、それでもご不明点がある場合には、ペリドが別途定める手続きに従い、ペリドへご連絡ください。